14 October 2013

中国人留学生らによるバスケットボール九州大会をサポート!

 

中国留学生_親善試合の様子s 親善試合後の記念撮影DSC_0825s

佐賀県スポーツコミッションでは、今回、九州・山口・沖縄地区の中国人留学生の団体である九州地区中国学友会のバスケットボール大会を誘致しました。

この大会は、多久市で下記のとおり開催されます。この大会が佐賀県で開催されるのは今回が初めてとなることから、当日は、中華人民共和国駐福岡総領事館の李天然総領事も来佐される予定です。

また、留学生たちは、本大会のほか地元多久市のバスケットチームとの親善試合や、孔子を祀った多久聖廟を訪れるなど、国際交流も予定されています。

【日時】 平成25年10月13日(日曜日) 10時30分試合開始

【場所】 多久中央中学校・小学校 両体育館(多久市)

 【参加】 約14チーム(留学生約13チーム、多久市1チーム)

  10時00分    開会式
  10時30分    試合開始
     14時00分    多久聖廟観光
     16時30分    親善試合
     17時00分    閉会式

【主催】 九州地区中国学友会

【開催支援】佐賀県日中友好協会

【協力】 佐賀県、多久市、多久市観光協会、多久市バスケットボール協会 

The following two tabs change content below.
江島 宏

江島 宏

佐賀県スポーツ課 スポーツコミッション担当佐賀県庁
入庁25年目 好きなスポーツ マリンスポーツ全般、熱気球、サガン鳥栖観戦 ひとこと 「いっけん、とっつきにくそうと言われますが、心優しい49歳です」 佐賀県でお待ちしております!