05 June 2013

終了/柔道女子日本代表/嬉野市で強化合宿開始!

 

DSC00428s IMG_0977s

 ブラジル・リオデジャネイロで開かれる世界柔道選手権大会(8月27日~9月1日)を前に、柔道女子日本代表選手が6月4~8日の5日間、嬉野市で強化合宿がスタートしました。
ロンドン五輪金メダリストの松本薫選手ら約80人が参加し、新ルールへの適応や外国人選手対策を中心に稽古を積んで調整し、世界大会に臨む予定。

 嬉野市での強化合宿は3年連続3回目です。地元の柔道協会、そして嬉野市の協力体制の充実や、宿泊施設と練習場所(嬉野市立体育館)が近接していることに加え、温泉の疲労回復効果が選手に好評。

 選手団は本日4日午後に嬉野入りし、期間中は午前と午後の2部制で立ち技、寝技を特訓する予定となっています。練習はアリーナ席から観覧できます(撮影や館内飲食は禁止)。

 なお、8日午前8時からは近隣の小中高生を招いて柔道教室を開く予定です。

The following two tabs change content below.
江島 宏

江島 宏

佐賀県スポーツ課 スポーツコミッション担当佐賀県庁
入庁25年目 好きなスポーツ マリンスポーツ全般、熱気球、サガン鳥栖観戦 ひとこと 「いっけん、とっつきにくそうと言われますが、心優しい49歳です」 佐賀県でお待ちしております!