02 July 2018

★JFA★サッカーU-13日韓交流エリートプログラムが無事終了しました!

 

6月26日(火)から約1週間、今年もJFAによる U-13日韓交流エリートプログラム が実施されました。佐賀県での開催は、昨年に引き続きこれが2回目(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
今回のキャンプには、サガン鳥栖U-15から 堺屋佳介 選手が選抜メンバー入り!

期間中は雨が心配されましたが、特に大きな影響を受けることもなくキャンプは無事終了!
選手たちは日々熱心にトレーニングに励んでいましたヽ(*^^*)/♪

今年もトレーニングマッチやオフザピッチプログラム(坐禅体験)を通して、しっかりと交流を深めた日韓の選手たち☆彡良い思い出になったでしょうか^^

この期間を通して、韓国や日本各地から選手のご家族、関係者をはじめ、多くの方々に見学に来ていただきました。この中から、将来ワールドカップのピッチに立つ選手が出ることを祈っています..☆

今回も選手たちが気持ちよくトレーニングに打ち込めるよう、コミッションスタッフもしっかりサポートに努めました!また来年も佐賀に来てもらえるよう、がんばります!!